2010年11月

僕と結婚式

<結婚式>この世界に携わってきて約32年になる。会社がいま存在しているのは運がよっかたからか?それだけではもっと早い時期にパンクしていたでしょう。誠実に楽しく仕事をしたから?僕の周りに良い人たちが集まったからか?いろんなことがミックスして今をつくっていると思う。足元をみるとずいぶん危険なこともいっぱいあった。しかし改めて思うけどいい仕事です。お客様に心から喜んでいただくことが会社が今存在している一番の力になっています。これからもお客様にもっと愛される商品作りに努力します。32年の間に結婚式はものすごく変わりました。映像の世界はビデオの撮影から演出映像を提供する時代になりました。それにより結婚式における重要性も高まりました。アナログからデジタルへ替わってきてますのでますます新しい商品が誕生するでしょう。僕たちは結婚式の世界を映像でお客様をより喜ばせなくてはなりません。

二年祭

08485d45.jpg

cf45ec8e.jpg

ブログを始めることにしました。動機はブラスの社長の河合さんのブログを拝見して素晴らしいのでちょっと真似をしてみようと思ったからです。松下幸之助がやらない後悔よりやった後悔の方がましだと言っています。いつまで続くか分かりませんが?
もうすぐ妻が他界して二年になります。仏教では三回忌ですが神道では二年祭です。普通は一年祭の次は五年祭ですがあえて二年祭をする事にしました。妻の実家の榊で玉ぐしを作ります。少人数ですが妻に喜ばれると思います。祭壇に妻が好きだった横江逸美さんの「家路」を飾ります。これは今年5月に結婚しました息子夫婦への僕からのプレゼントです。
これからも岸邦晴のつれづれブログをよろしくお願いします。
株式会社中日映像出版
記事検索
最新コメント
ケータイ QRコード

ケータイからもご覧いただけます
プロフィール

株式会社中日映像出版
会長