日の出ウォッチングで珍しい現象を目撃しました。(ハロ現象かも?)

<今日の表紙>昨朝の日の出のパノラマ(6時22分)
DSC05401

太陽の真上の上空にV字が出現しています。DSC05400
日の出が始まったばかりです。DSC05398

いきなり興奮しました。こういうことは僕の日の出ウォッチングのこの5年半で初めての出来事です。すごい!DSC05405
DSC05410

太陽がかなり出てきました。DSC05413
何か、V字を中心にして半円が見えてきました。DSC05423
太陽も順調に昇ってきました。(6時30分)DSC05430
DSC05431
雲が薄くかかってきました。DSC05443
太陽が眩しくなって来ました。DSC05446
DSC05452
そうこうするうちに半円も分からなくなりました。(7時52分)

この現象を見たのは初めてです。

色々な条件がマッチして突然の昨朝の約2時間のドラマが見れました。

よくわかりませんが、毎日日の出ウォッチングをしていたお陰です。

夜明け前天上に刺す光ありドーム状にて広がり消える

昨朝の日の出ウォッチングは久しぶりに興奮しました。

今朝のVサインでお別れします。DSC05400


今日の曲は、GReeeeN 扉

福島原発事故の怖さは、コロナウィルスの比じゃない!映画「Fukushima50」

<今日の表紙>桜色に染まったJR大曽根駅の広場の時計
DSC05383

DSC05385

河津桜ももう満開を過ぎているようです。DSC05387
若葉が少し出てきています。DSC05388


昨日で5日連続映画を観に行きました。昨日は名駅前です。DSC05364
JRタワーズで高所作業をしていました。DSC05365
高所作業と言えば昨年の7月釧路での高圧線の上を思い出します。DSC04036
DSC04037


昨日観た映画は、福島第一原発事故をリアルに描いた「Fukushima50」です。DSC05396
改めて事故の映画を観ると運が良かったと言う事と、必死になって職務を全うした現場のスタッフの行動に拍手を贈りたい気持ちになりました。そして、観終わって出口に来ると、号外の新聞をいただきました。DSC05392
主役の吉田所長を演じた渡辺謙と1、2号機当直長の伊崎利夫を演じた佐藤浩市へのインタビュー記事も載っていました。DSC05395


面白い映画ではありませんが、日本人としては観る価値があると感じる映画でした。

あと5日で3.11から9年になりますが、やっぱりすごいことが起こったんだなと思います。

今年は、コロナウィルスの脅威が連日報道されて、3.11が少し後ずさりする気もしますが、この映画を観ると原発事故の恐ろしさのほうがはるかに大きいと言う事がわかります。

  Fukushimaで学んだことはコロナより大きい脅威忘れてはダメ

街路樹のシュモクレンとDSC05374
かなり膨らんできた蕾でお別れします。DSC05375


今日の曲は、斉藤和義 ずっと嘘だった




野村克也-野球=ゼロ いい表現ですね。(朝日新聞3月4日夕刊「惜別」)

<今日の表紙>僕のPCの立ち上げ画面
DSC05336

僕のPCは勝手に立ち上げ画面がよく変わります。今回はカナダの景色です。後ろの金色に輝く山はおそらく朝焼けだと思います。この画面を見ると8年前のスイスで見たマッターホルンの朝焼けを思い出します。103


さて、朝日新聞の東京版では2月29日、名古屋版では4日の夕刊の「惜別」に2月11日に亡くなったプロ野球の野村克也監督(84)のことが載っていました。DSC05183


亡くなった時は監督ではありませんが、なぜか野村監督というのが自然のような人でした。

「野村克也-野球=ゼロ」と自らを表現するほど無類の野球好きを取材するたびに実感したとあります。

3月1日の祈年祭からの帰りの車の中で、野村監督が79歳の時に出演していたNHKのラジオ番組が再放送されていました。それは、本人を前にして野村監督の小さい時から選手時代を講談で語る番組でした。野村監督の感想はその通り、その通りの連発です。

母と兄と本人の3人の超貧乏な家庭に育って、兄と二人で新聞配達をして母を助けた少年時代があり、兄が高校へ進学すると、一人で新聞配達をしました。どうしたら新聞配達を早く終わらせることができるかよく考えて配達をしたそうです。母から中学を卒業したら就職するように言われたのを、兄が兄ちゃんが高校に行けたのも克也が新聞配達をしてくれたおかげだと言って高校に行かせてくれたとのことです。

プロ野球に行きたかったので、いろいろな球団を調べると、南海ホークスはベテラン捕手であと3年もすれば世代交代するんじゃないかなと思っていました。そしたら南海がテスト生を募集しました。

南海ホークスのテスト生の募集でぎりぎり受かりましたが、1年目は鳴かず飛ばず、球団から首だと言われましたが、もう1年使ってください。ダメだったら南海電車に飛び込みます。と言って何とか1年寿命が延びてそれからの猛練習で頭角を現して1軍で活躍するようになりました。

1960年代は野球では捕手の地位が低くて、巨人の森捕手とともに何とか捕手が大事だと言う事を野球界にわからせる努力をしたそうです。

長嶋や王が太陽に輝くヒマワリなら、俺は日陰にそっと咲く月見草がよく似合う。DSC05184


それでも、戦後初の3冠王(65年)に輝き、通算657本塁打、2901安打は歴代2位、希代の強打者であり、名捕手だった。大リーグの同僚選手から頭を使う野球を教わり、プレーに生かし、のちに「ID野球」として開花させた。

惜別の最後にはこう記されています。

無類の人間好き、寂しがりでもあった。「彼は年賀状を欠かさない」「あいつはあいさつにもこない」と野球談議が人材論に脱線した。2時間を過ぎると、「まだ~」と沙知代さんが迎えに来て、「フン!」と言いながら腰をあげる。
取材のたびに、「野村克也-沙知代=ゼロ」も実感した。(編集委員・安藤嘉浩)

  野村克也-(マイナス)野球=(イコール)ゼロ愛した野球愛されたノムさん

独特の味わい深い野村監督のコメントが聞かれなくなって寂しいですね。

僕は少年時代は大分県で過ごしました。当時は、巨人や福岡が本拠地の西鉄ライオンズが人気球団でした。しかし、僕の親父は、野村捕手や杉浦投手のいる南海ホークスの大ファン(九州では少数派)、僕は中西、豊田選手、稲生投手のいる西鉄ライオンズの大ファンでよく野球談議をして楽しんだものでした。親父は玄人好みでしたのでノムさんが大好きだったと思います。

18歳でプロ入りして、84歳で亡くなるまで、「野村克也-野球=ゼロ」の人生を僕たちに楽しませていただきましてありがとうございました。 合掌

昨朝のダイナミックなパノラマでお別れします。DSC05337


今日の曲は、平原綾香 NOT A LOVE SONG

単調な毎日が続いています。料理以外ですが(汗)

<今日の表紙>パルコのエレベーターの怖〜い鏡に映る僕
DSC05314

このエレベーターの鏡は、僕(68)を78歳にする怖~い鏡です。何故か、鏡に近づくと顔がしわくちゃというかしわが多いのがよく分かる鏡です。怖くてこれ以上近づけません。(笑)

3月2日から昨日まで3日連続で映画を観に出かけました。なにせ、大好きなバドミントンの練習が出来なくなりましたので時間つぶしに映画を観ました。今日もこれから映画を観に行くつもりです。

最近は単調な毎日が続いています。バドミントンの練習の後は疲れていますが、最近は元気に夕食を作っています。いつもは電子レンジでチンして食べますが、最近はフライパンを使っておかずを作っています。昨日は、豚肉&野菜炒めです。DSC05333
ついでに目玉焼きを乗せました。DSC05335
やっぱり、チンして食べるより手間はかかりますが美味しくディナーをいただいています。(汗)

それにしても、毎日スーパーに行きますが、噂通りトイレットペーパーはありません。DSC05329
DSC05330
テレビのワイドショーでデマのSNSが原因でしたとありました。DSC05331


世の中、コロナウィルスの直接被害よりも間接被害のほうがはるかに大きいようです。

トイレットペーパー不足はデマでしたが、コロナウィルスの行政の対策は本当に有効なのか僕はクェスチョンです。学校休みや体育施設の使用禁止もおおざっぱすぎるように感じます。テレビで感染症専門のお医者さんが一般の施設よりも学校の教室は窓があるので換気をよくすればコロナウィルスの感染は防止できやすい環境と言っています。

単調な毎日がこれから長期化すると、ダイイヤモンド・プリンセスの乗客が2週間の隔離されたみたいな精神状態が日本全国に広がって行くようで心配です。

  映画観てだらだら過ごす毎日がいつまで続くにっぽん丸は

昨日もJR千種駅のそばの満開の寒桜を雨の降る中観に行きました。DSC05315


では、満開の寒桜のお花見でお別れします。DSC05316
DSC05319
DSC05320
DSC05323
DSC05324


今日の曲は、AAA 恋音と雨空

ジョギングの足元に咲く薄青のオオイヌノフグリ春の訪れ(つれづれウォーキング3月2020)

<今日の表紙>昨朝のきれいな日の出前の様子
DSC05255

最近は春めいたお天気ですが、昨朝は特に暖かい朝でした。DSC05256
日の出はゆらゆらとした雰囲気でした。DSC05264
それでも、御嶽山がきれいに見えました。DSC05253


昨日はバドミントンの練習の日でしたが、できません。ということで、連日の映画鑑賞です。伏見のミリオン座の近くのむらさきやさんの玄関横の生け花も春らしくなっています。DSC05267


映画館はウィークデーですが、ガラガラで快適に映画を楽しめました。

お昼過ぎに勝川のマンションに帰ると雪を戴いた御嶽山がきれいでした。DSC05268
少し雪どけしたようです。

運動不足ということもあって、地蔵川沿いをジョギングすることにしました。DSC05271
走り初めてすぐ、足元を見ると小さな淡いブルーのオオイヌノフグリが咲いていました。DSC05272
春の訪れの代表的な花です。

  ジョギングの足元に咲く薄青のオオイヌノフグリ春の訪れ

そして、タンポポとヒガンバナの葉っぱの2ショットです。DSC05273

最初は快調に走り出したのですが、10分程たつと右膝が痛みだして早くもリタイア、ウォーキングに切り替えると痛みが和らいだので一安心です。(汗)

もうスイセンはくたびれだしています。DSC05275


いつものコースからもっと遠くまで歩いていきました。DSC05278


小さい桜が満開です。DSC05281
そして、紅梅です。DSC05283
近くには菜の花が咲きだしています。DSC05282


Uターンしていつものコースに帰る途中のコサギさんと鴨さんの2ショットです。DSC05287


ウォーキングの終わりの地点に来るとその先にダイサギさんが見えましたので近づいてのショットです。DSC05303


桜の蕾はもう少し開花までかかる状態です。DSC05292


運動不足解消のためのジョギング&ウォーキングでしたが地蔵川沿いはもう春になっていました。

昨日の夕暮れ時のダイナミックな空でお別れします。DSC05308


今日の曲は、Uru あなたがいることで

気が付けば、コロナウィルス短歌・川柳がだいぶ出来ていました。(汗)笑って下さい。

<今日の表紙>煙突の煙のデート
DSC05231

昨朝は曇り空でしたが穏やかなお天気でしたので、こういう珍しい姿が現れました。

昨日は、名駅前に映画を観に行きました。DSC05232
映画館の中は、かなり空いていて映画を快適に見ることが出来ました。

帰り道のミッドランドスクエアB1の花壇のクリスマスローズがきれいです。DSC05233
DSC05234
DSC05235
DSC05236
DSC05237
植物はコロナウィルスの影響を受けません。(笑)

さて、最近の僕のブログをチェックするとコロナウィルス短歌がよく登場しています。

2月27日のブログから、

   3月へ新型コロナ先回り僕が2月を彷徨ううちに

28日のブログから、

    外出はコロナウィルスこんにちは一番安全自宅で読書

29日のブログから、

   春休み3月すぐに始めますコロナウィルス首相動かす

3月2日のブログから、

   祈年祭コロナに負けずマスクせずみんな元気に神殿の前

ざっと、こんな具合ですが、早く普通の生活に戻ればと思います。

ついでに、コロナウィルス川柳もどうぞ!(汗&笑)

  新型コロナ昔自動車今肺炎

  車内で咳眼だけ全員集合す

  新型のイメージ変えたコビットが

  コビットは船旅好きなウィルスか

  もうそろそろ花粉症だよコビット君

  コビットに受験生たちきっと勝つ

少しは笑えましたでしょうか?

  怖い怖いコビット19ネタにして笑っていいよ老後川柳

まだ、当分の間は、コロナウィルスが世間をにぎわすと思いますが、笑いを忘れないように過ごさないといけません。

  3月もコロナウィルス目の敵夫婦仲良く喧嘩は自粛

JR大曽根駅広場の満開の河津桜でお別れします。DSC05244
DSC05240
DSC05239


今日の曲は、BoA Waiting

祈年祭で春がスタート2020

<今日の表紙>昨日の日吉神社の祈年祭でのショット
DSC05202


昨日は、朝6時に勝川のマンションを出発してKBAに向かいました。DSC05186
いいお天気で途中の伊吹山もシルエットがきれいです。DSC05191
そして、きれいな奥琵琶湖のパノラマです。DSC05196


8時頃にKBAに着きました。KBAから見るパノラマでは、田んぼの緑が目立ってきました。DSC05197
DSC05198


11時から僕が宮司の日吉神社で祈年祭を執り行いました。DSC05212
晴れていましたが風が強く肌寒いお天気でした。

祈年祭は、今年の五穀豊穣を神様に祈願するお祭りです。五穀豊穣と一緒に、日吉神社が鎮座する西万木区の繁栄や区民の皆さまの健勝も祈りました。

日吉神社の祈年祭が終わると、今宮神社でも執り行います。DSC05206
今宮神社の末社の天満宮の横の梅の木はもう満開に近いです。DSC05207
DSC05205
今年は例年よりもかなり多く咲いています。DSC05210
DSC05211


12時半ごろに無事祈年祭が終了しました。コロナウィルスの話題が溢れている中、皆さんマスクはしていなくて元気に出来ました。

  祈年祭コロナに負けずマスクせずみんな元気に神殿の前

2時半ごろにKBAを出発して勝川へ向かいました。途中の伊吹山と竹生島の2ショットです。DSC05218
そして、奥琵琶湖のパノラマです。DSC05223
風が強いのでさざ波が発生しています。

伊吹PAから望む伊吹山です。DSC05224


順調なドライブで5時前に無事勝川に着きました。

8年間日吉神社の総代として活躍されて3月いっぱいで退任される地村弘さん(左)と地村満信さん(右)との3ショットでお別れします。DSC05214


今日の曲は、Mr.Children 進化論
株式会社中日映像出版
記事検索
最新コメント
月別アーカイブ
ケータイ QRコード

ケータイからもご覧いただけます
プロフィール