僕たちの鰻のかば焼きパーティー

<今日の表紙> 琵琶湖沿いで、鰻の養殖をしている梅村勝六さん038


今日は、早朝からジョギングをして、我が家の田んぼの稲の発育具合をチェックしました。015

立派に育っていましたので、秋の収穫が楽しみです。(作ってもらっています。)

九時すぎに、今日の表紙の鰻の養殖をしている梅村勝六商店に鰻を買いに行きました。
梅村勝六の「勝」は、戦争中に生まれたので、戦争に勝つようにとつけられたとのことです。

立派な鰻が籠の中でひしめき合っていました。025


一匹を2人で食べるということで、4匹さばいてもらいました。

鰻の頭にくぎを刺し、まな板に固定して、鰻用の短い包丁で一気に骨と身に分けます。027


水でよく洗って容器に入れます。037


この状態でも、まだ動いています。鰻のスタミナはすごい。

今年は、例年に比べて、鰻の値段が高いそうです。立派な鰻4匹で6000円でした。

僕たちの安曇川でのお盆の時期の最後のメーンイベント、鰻のかば焼きの始まりです。

あらかじめ、炭火をおこしておきます。

そして、京都の村上家の夫婦で鰻を焼いて、特製のたれをかけます。046
047


立派な鰻なので、焼くのに、時間がかかります。048


立派な鰻のかば焼きの出来上がりです。049


みんなで、美味しくいただきました。052


2泊3日の僕たちの田舎、安曇川(今は、高島市安曇川町です。)の夏休みは、美味しいスタミナ料理、鰻のかば焼きで終わりました。

今年も、楽しい思い出を、持って帰ることができました。

PS・ サイパンから、帰って 僕がいつもチェックしている(株)ブラスの河合社長のブログを見ました。

  8月11日のブログでブラス新ウェブサイトができたことを告げています。

  そのなかで、、ブラスが目指す「口コミで会場を一杯にする」には、ウチのいいところを
  素直に伝えるウェブサイト(HP)とブログの存在は欠かせない。
  そして担当者だけが頑張ってもダメだと思う。「全社員で取り組むのだ!」
  と、言っています。
  
  僕も、まったくその通りだと思います。

  結婚式場は、センスのいいHPとセンスのいいブログが必要条件の時代に
  突入していると思います。
  

  鰻の歌で検索。 春華堂 うなぎパイ

春子ばあさんの五年祭

<今日の表紙> 岸 ハル(春子)(享年80)の遺影写真です。
004


おばあさん(岸 春子)の遺影写真を見ていると、人は、亡くなったら歳を取らないとつくづく思います。

僕たちは、だんだんおばあさんの遺影写真の歳に近づいています。

やはり、遺影写真は、僕の会社が提案して、名古屋の平安会館が採用している2枚以上
会葬者にお見せしているNEW遺影システムのほうが素敵だと思います。

ちょっと若い時の写真や笑った顔の写真など、故人のグッドショットを見てもらうことができます。

法事でも2つ飾ると、華やかになると思います。

写真は、故人を表現する大切なアイテムですので、1枚より2枚のほうがいいですよ。

昨日から、おばあさん(義母)の五年祭の準備をしてきました。

今朝から、祭壇の飾りつけをして、玉串を作りました。008


祝詞のチェックをして、11時からおばあさんの五年祭が始まりました。
010


内輪だけでしました。

五年祭が終わると、親戚の丸三旅館で、法宴をしました。011


丸三旅館の主人の岸 貞清さんです。012


丸三旅館は、夏の間、大学などのクラブやサークルが合宿で宿泊します。

その関係のエピソードを楽しく聞けました。

ある大学のアメフト部の54人(女性10人)が1週間合宿しました。

朝ご飯は4升、昼ご飯は6升、晩ご飯は12升です。普通1合で、お茶碗2杯ですので、四四〇杯分です。

一日で、お茶碗8杯以上のご飯です。(すごい!)

ケガや打撲が絶えませんので、氷が大量に必要です。

旅館経営も体力が必要です。丸三旅館は、この夏は、合宿で満杯です。

安曇川は、夏は名古屋よりも涼しいのですが、今年は暑いです。
お墓参りも夕方に行きました。

久しぶりに、家族、親族が集まって、賑やかなお墓参りとなりました。

墓標なので、春子ばあさんの墓標も5年の月日が刻まれていました。

  スピッツ 春の歌

ダウンロードにちょっと時間がかかります。



ビフォアー アフター

<今日の表紙> サイパンの旅行会社の須永一恵さん
051


今日の表紙は、僕をホテルから空港まで送ってくれた、サイパンの旅行会社 パウパウツアーズの
須永一恵さんです。

早朝、というか、深夜二時半に迎えに来てくれました。

彼女の旅行会社でもブログをやっているそうです。

ブログのことで、話がつきませんでした。あっという間に空港に着きました。

僕のブログを見てくれると約束してお別れしました。

笑顔と落ち着いたボイスがとても素敵な女性でした。

8時半ごろ、関西空港に無事着きました。

関空では、自動入国システムが稼働していました。053

将来は、こちらが普通になるような気がします。

自宅に11時半前に着いて、滋賀県高島市安曇川町の家へ行く準備をしました。

そして、午後1時すぎに春日井を出発して、4時前に安曇川に着きました。

明日の祖母の五年祭の準備で買い物をして、息子夫婦を安曇川駅に迎えに行き、
安曇川の家に帰ってきました。

8月1日に日吉神社の末社の愛宕神社例祭で帰ってきたときに、家の庭などを
写真に撮りました。

人が住んでいませんので、雑草が伸び放題でした。

お世話になっている本庄造園さんに今日までに草刈と剪定を頼んでおきました。

そして、今日帰ってみると、見違える庭になっていました。028
058
029
060
030
056
032
055


人が、住んでいるときは、それなりに手入れができていました。

やはり、人が住んでいないということは、自然の力が押し寄せてきます。

人間は、生きていくために自然を変えてきました。

人が、住まなくなると、自然がその家に押し寄せてきます。

僕たちが、今生きているということは、多かれ少なかれ、自然を壊しているということです。

ただし、やさしい壊し方をすると、自然の方も何回も再生して、僕たちは、うまく自然と付き合っていけます。

僕の家の雑草は、刈り取ることができて、気持ちのいい状態にできます。

しかし、福島は、原発の周りの惨状をいつ回復できるのでしょうか?

僕たちは、自然を決して征服できないと思います。

明日は、気持ちのいい五年祭ができそうです。

  田舎の歌で検索しました。 山ざくらの歌 さだまさし

ダウンロードにちょっと時間がかかります。

  

サイパンから(パート2)

d9a2e5df.jpg

bb4a1c7c.jpg

cb3434da.jpg

ba60a0ee.jpg

bf1f4d38.jpg

b3712a97.jpg

今日の表紙は、ホテルの玄関でジョギングに出かける前の僕です。

今日は、早朝からゴルフです。
朝方は、スコールが降って来て、雨の中のゴルフでした。(写真)
雨が降ったり止んだりで忙しいゴルフでした。
なんとか、楽しくサイパンでのゴルフが終わりました。(93)

ホテルへ帰って、ジョギングに出かけました。(写真)

サイパンの海は、穏やかでした。(写真)
66年前に戦争で多くの犠牲者を出した海とは思われません。

ジョギングの最後は、アメリカンメモリアルパークです。(写真)

ここは、第二次世界大戦でサイパンの近くで亡くなった人達(日本人以外)を追悼しています。

その歴史を記念館で展示しています。(写真)

そして、僕のサイパンでの予定が無事終了しました。

ところで、ゴルフからホテルへ帰って、ジョギングをする前にテレビをつけました。

そしたら、NHKで、グランジュテ(飛躍?)と言う番組が流れていました。

僕のブログ(スターウォーズで素敵な結婚式を発信しよう)奇跡の青空などで紹介した、カリスマウエディングプランナーの有賀明美が出ていました。(写真)

番組の中で、彼女は、カリスマウエディングプランナー故の苦悩を味わったことなど、お客様の幸せの瞬間をプロデュースするやり甲斐などを語りました。
自分の幸せは、仕事を楽しく続けることから生まれてくると思います。と結びました。

番組の最後に、有賀明美さんから、結婚式をする人達へアドバイスをいくつか紹介しました。

婚姻届を出した瞬間を写真に残そう。(婚姻届を出すことは、とても二人にとって大切な思い出になります。)、

結婚式は、必ずビデオに残そう。(思わぬスピーチやサプライズなどがあります。残さないともったいない)

両親への感謝は残るものでしましょう。(残るものですると両親の幸せが続きます。)

以上ですが、結婚式をビデオに残そうは、特に大賛です。

こう言う番組に、サイパンで出会ったのは、不思議ですが、こういうことは結構あるような気がします。

それでは、また日本でブログを書きますね。

サイパンからです。

fd5bbbc9.jpg

b2dbc336.jpg

今日の表紙は、サイパンのコーラルオーシャンポイントでの僕と青い海辺です。

どうして南の島の海はこんなにきれいで青いのか不思議です。
夏休み子供電話相談室で聞いてみたいです。

昨夜、9時40分頃関西空港を出発して サイパンに、今朝2時半頃到着しました。

そしたら、中国からの観光客、それも家族連れの大群が、入国審査を待っていました。

今の世界の勢いを感じました。

サイパンの方が日本より
1時間進んでいます。

4時にベッドに入り8時半頃に起きました。

名古屋より暑い

今日のゴルフはコースがとても難しく96でした。

アマチュアの僕が感じることですが、日本のゴルフコースは世界各国に比べ優しい気がします。

サイパンは、1月の僕のブログで紹介していますので見てください。

サイパンは、パケ放題はできませんので写真を送る量を注意します。

先日の勉強会でも話しましたブログの書き方でも、写真を載せたほうが楽しさを読者により伝えられまけれど我慢してくださいませ。

とにかく暑い

僕の会社の歓送迎会

<今日の表紙> 歓送迎会の主役の2人(右から野口真理子さん、僕、山野杏奈さん)
013


昨日は、美翔苑での勉強会のあと、夕方から、僕の会社の歓送迎会がありました。

送別会の方は、野口真理子さんです。011


歓迎会の方は、山野杏奈さんです。012


乾杯のあと、野口さんから、3年間お世話になりました。017

3年間のことを大切にして、これから頑張って生きていきます。とあいさつがありました。

つづいて、山野さんから、いろんな仕事を早く覚えて頑張りますので、みなさんよろしくお願いします。018

と元気のいい挨拶がありました。

僕の会社は、歓迎会と送別会を一緒に開くことが基本としています。016


今回も、一身上の都合で、野口さんが会社をやめて、それがもとで山野さんが入社しました。

二人は、僕の会社が縁でつながっています。

こういうことは、めずらしいことではありませんが、人と人とは
目に見えないいろいろな要素でつながっています。

宴もたけなわになると、僕の会社の2人のエンターティナーの出番です。

最初は、7月17日に結婚式をあげた 大道芸人の野田君です。021

今回は、新しい芸、コップをガチャガチャさせて、さいころを3つ重ねるバージョンです。
いつものとうり、2回失敗したあと成功させました。(仕事の失敗は困りますが)

次は、マジシャンの沼沢君です。025

トランプでエースをばらばらのなかから取り出すという手の込んだマジックです。
そのあとは、チェーンの中にリングを落とすと、普通は、リングが落ちてしまうところが、
チェーンに絡まって落ちませんでした。お見事です。027


番外編で、腕相撲です。034


僕のブログの感想を女性たちに聞くと、キッチン如意申(にょいさる)の料理を楽しみにしていますよとか、
映画のことを書くときは、ストーリーを最後まで教えないでくださいとか、貴重な意見を聞けました。

お開きの時間が近づき、野口さんに、3年間ありがとうの感謝の気持ちを込めた花束を贈呈しました。037


最後は、山本社長の締めの挨拶と1本締めでお開きとなりました。035


とても楽しい歓送迎会でした。

野口さん、山野さんこれから、それぞれ前向きに楽しく生きてください。

  人生に乾杯を!  ~別れの曲~


PS・今夜からサイパンへゴルフに行ってきます。ブログは、携帯でアップします。

勉強会(美翔苑にて)

<今日の表紙> 美翔苑の長崎支配人
010


今日は、昨日のブログで紹介しました、結婚式場「美翔苑」で休館日にもかかわらず、
勉強会がおこなわれました。

僕は、勉強会の講師ということで、結婚式場のHPやスタッフブログについて話してくださいと依頼されました。

最初、美翔苑のスタッフだけかと思っていましたら、4つの式場のスタッフ40人ぐらい参加していました。

そして、僕が会場にはいると、全員での拍手の嵐が待っていました。

想定外の歓迎に感動しました。

平野常務の僕の紹介のあと、いよいよ僕の講演が始まりました。006


僕は、昨日結婚式場の支配人の役割を、僕なりに説明しました。(僕の昨日のブログ007


今日は、若いスタッフが大勢いました。

僕の結婚式場のブログに関する考えをわかりやすくまとめて話しました。

結婚式場のHPは100%コマーシャルです。

毎日ブログを書くことは、重要なことではありません。

クオリティの高いブログを長めにアップしても構いません。

むしろ、クオリティの低いブログをアップすることは、大きな問題です。

ブログを書いた人の写真を掲載することをお勧めします。

ブログを書いた人の顔が見えるということは、読者に安心感を与えます。

そして、ユーチューブで映像がアップされることが、音楽を知るきっかけになればと思います。

音楽は、若い人の世界では、重要な生活必需品です。

今日の表紙の長崎支配人は、8月1日から美翔苑の支配人になったばかりですので、
支配人として大活躍されることを期待しています。

30分の講演の後、みなさんで記念撮影です。008

僕は、スタッフの人たちが楽しくブログを書くことを、支配人が実現することを期待します。

僕の考えに賛成の結婚式場が現れて、いい結果をだしています。(ラヴィーナ姫路など)

最近では、各務原のコッツウォルズが書いた人の顔を出しています。

そして、僕の会社のハイクォリティ映像商品のシネマストーリーシンデレラもアップしています。

支配人ブログもかなり普及してきました。(日下部夏子の支配人ブログミナティのひとりごと など)

今日、勉強会で良いと思ったことがより早く実現することを期待しています。

今日の曲は、やはりミナティの8月6日のブログ 楽しむことより flumpool 「どんな未来にも愛はある」ショートver










株式会社中日映像出版
記事検索
最新コメント
ケータイ QRコード

ケータイからもご覧いただけます
プロフィール