今日は、娘の誕生日

<今日の表紙> 4月30日の僕と娘(長女 望美)です。
014


今日は、朝から忙しかったです。 
僕の娘が豊橋の親友の結婚式に出席するからです。

着物の着付けを習っているせいか、朝早くから結婚式に行く前に着付けをしていました。

7時30分ごろ、JR勝川駅に娘を送って行きました。

今日は、朝からとても暑い日でした。

娘が生まれた日。恥ずかしいけどどんな日だったか、今では思い出せません。

父親というのは、どう その日を処理しているんでしょうか?

僕は、仕事が終わって、娘が生まれた後 病院に駆けつけました。

僕の娘は、初めての子供だったので、妻は、母になった日です。

妻は、特別な日でしたので、僕より感覚的にいろいろなことを感じた日だったと思います。

僕の娘が、自分の誕生日に感じることと、僕、すなわち、親が子供の誕生日に感じることは、

それぞれ、もちろん違うけれど、歳を取るごとに、娘が感じるその日が親が感じるその日より、

価値が大きくなると思います。

とにかく、僕たちが1年を過ごす上で、誕生日を代表として、いろいろな特別な日があると

自分の思いが、その日に対して毎年どう変化していくのか、これからも楽しみです。

絶え間ない時間の流れのなかで僕たちは泳いでいます。

いい泳ぎをする人は、結構自分の泳ぎを時間の流れの中で確かめて、もっといい泳ぎをするように

自分の泳ぎを変えていくことをしていると思います。

僕は、約3年前に、妻をなくして、これまでの泳ぎを変えなくてはいけないことになりました。

今では、なんとか、変えたフォームになれてきました。

今夜は、娘は2次会で遅いので、僕は、バドミントンのママさんと行きつけの十五亭
焼肉のディナーです。007


娘とも、喧嘩もしましたが、なんとか僕なりに折り合いをつけて泳いでいます。

今日は、娘にとって、この1年で最も特別な日かもしれませんが、親としては、
この時間の流れの中で いい泳ぎをして 楽しんでいってほしいです。


  今日の朝もCDをかけましたが、僕の家は、15年前ぐらいから、吉田拓郎の
  「いくつになっても Happy Birthday」をかけて家族の誕生日を祝います。

マリエール ガーデンバーベナ は すごい!

<今日の表紙> マリエール ガーデンバーベナの笑顔が素敵な長屋支配人
016


今日は、愛知県一宮市に9月7日にグランドオープンした結婚式場「マリエール ガーデンバーベナ
のイベントに行ってきました。

ガーデンバーベナの外観です。001

本格的なガーデンが広がっている素敵な結婚式場です。

結婚式場のシンボルのきれいで、可憐なバーベナの花壇です。002


模擬結婚式が始まる前のロビーで僕のブログファンの村上夫妻と3ショットです。017


いよいよ、結婚式です。

広い空間の明るい大聖堂です。018


聖歌隊の祝福の歌に囲まれた新郎新婦(モデルさん)です。027


新婦さんと2ショットです。035


式が終わるとフラワーシャワーの後、大聖堂前の広場で集合スナップです。(大きな屋根があります。)041


そして、いよいよ披露宴です。
013

ゆったりとした空間が僕を待っていました。

入場は、テラスから階段を下りてきます。050


ケーキカットです。058


わざわざ、今日のためにフランスからスペシャルゲストがお越しになりました。
最初は、マリエールグループの料理を創作、指導している、有名なフランス人シェフ ドミニク ブシェ氏です。
060


2人目は、オバマ大統領にもシャンパンを飲んでいただいて、マリエールガーデンバーベナ ブランド
のシャンパンを提供しているピエール ミニョン氏です。061
049


キッチンの様子も窓越しに見ることができます。053
普通の時は曇っていて見えません。

そしてお色直しのあとは、プチフルールです。065
とてもきれいです。

ラストは、エンディングシネマの放映です。080

200インチの大型スクリーンが2箇所設置されていますので、どの位置からでもきれいに
観ることができます。
さらに、ロビーに出た新郎新婦用に壁に40インチの液晶モニター
を設置しています。086

エンディングシネマを宴会場のお客様と同じ時間で楽しむことができます。
(去年の僕の息子の結婚式では、できませんでした。

いつも素敵なブログを書いて、僕を楽しませてくれている 
ガーデンバーベナのプランナーの素敵な名前の伊藤安曇さんと2ショットです。(神様のカルテは、名字が安曇さんです。)083


僕は、いろいろな結婚式場のお仕事をさせていただきましたが、
「マリエール ガーデンバーベナ」は、本格的なガーデンと素晴らしいデザインの建物と
ハイセンスな映像設備など、今までの結婚式場では味わえない素敵なおもてなしを
お客様に感じていただけると思いました。


 今日の曲は、バーベナの花言葉は「家族の和合」です。ということで 
       HOMEMADE家族~ぬくもり







ロンドンへの道

<今日の表紙> 名鉄観光の佐藤浩司さん(右)と三澤拓哉さん
006


昨日、僕が学生の頃、日本の女子バドミントン界の女王だった、歌手の新沼謙治の妻 
新沼(湯木)博恵さんが、ガンが原因で亡くなったことを知りました。007
62歳でした。

湯木さんは、当時の世界選手権である全英オープンバドミントン選手権大会の女子シングルスで
4回も優勝しています。008

当然、全日本選手権のタイトルも、5連覇を含めて6回取っています。

当時は、中国が国際舞台に参加していませんでしたので、日本とインドネシアがバドミントン
の東西の横綱でした。

湯木さんは、ダブルスの相沢、竹中組(いまのオグシオみたいな美人ペア)とで、日本の女子
を引っ張っていました。(相沢、竹中組を是非、クリックしてください。偶然ですが、僕の学生時代の
バドミントン部の同級生 長崎新聞の才木邦夫君が@コラムで相沢、竹中組のことを含めて、
当時の思い出やバドミントンに対する思いを表現しています。バドミントンをしている人は、必見の価値あり。)


湯木さんが、新沼謙治と結婚したときは、結構驚きました。

湯木さんのご冥福をこころよりお祈りします。

僕は、学生の頃から、全英オープンを見に行くことが夢でした。

やはり、テニスのウインブルドンと一緒で、バドミントンでも全英オープンは
一番のビッグトーナメントでした。

バドミントンがオリンピックの正式種目になってからは、オリンピックが一番の
ビッグトーナメントになっています。

ということで、学生時代からの夢をかなえるために、来年のロンドンオリンピックのバドミントン
を見に行くことにしました。

今日の表紙の名鉄観光の佐藤さんと三澤さんは、来年のロンドンオリンピックとヨーロッパ旅行
のプランニングの打ち合わせのために僕の会社に来てもらいました。010


来年の8月の予定ですが、オリンピックがあるのでいまから計画を立てないと遅くなります。

湯木さんが40年ほど前に大活躍したロンドンへ、日本選手の活躍を中心に見てきます。

  今日の曲は、歌でつなごう~被災者の皆さんへ~新沼謙治



富士山を眺めながらゴルフです。

<今日の表紙> 今日の富士山です。
005


昨日は、仕事で静岡に泊まりました。
宿泊は、8月22日のブログで紹介しました ホテルプリヴェ静岡ステーションです。
004

その時、書きました2階のウェディングサロンがきれいにリニューアルされていました。002
001


今日の静岡は、快晴でした。初秋のさわやかな朝でした。

今日は、富士山のよく見える富嶽カントリークラブでゴルフをしました。

今日の表紙は、クラブハウスから眺めた朝の富士山です。
まだ雪は見られません。

去年の12月の富士山です。324def23.jpg


やっぱり、富士山は、日本人にとっては特別の山です。
富士は日本一の山という歌を心の中で自然に口ずさんでいます。

富嶽CCは、ほとんどのホールから富士山が見えます。009


ゴルフは、スポーツでもありますが、自然の風景を楽しむということも大事です。

今日は、天気もよく、富士山がこの時期としては大変よく見えました。007


ということで、スコアは90でしたが楽しくゴルフができました。

とても親切なキャディの府川公恵さんです。011


  今日の曲は、静岡の素敵な結婚式場「ロイヤル セントヨーク」の杉山支配人の9月3日のブログ
  で紹介した曲です。 SPEED-White Love



神様のカルテ

<今日の表紙> トランスフォーマー 主人公サムの親友バンブルビーの子供バンブルビージュニア
003


今日の表紙は、キッチン如意申で人参嫌いを克服してヒーローになった子供からトランスフォーマー
と友達になりたいとメールをいただきましたので、バンブルビージュニアを新しいメニューに加えました。
003
003


バンブルビーとすこし似ているでしょう?

キッチン如意申は、皆様のリクエストをお待ちしています。

今話題の「神様のカルテ」を観てきました。001


この映画は、長野県在住の現役の医師 夏川草介の小説、深川栄洋監督が映画にしました。

桜井翔演じる医師 栗原一止 とその妻 栗原榛名を演じる宮崎あおいの夫婦が中心の映画です。006
005


桜井翔の抑え気味の演技と宮崎あおいの初々しい包み込むようなやさしさがこの映画の
ベースに流れています。

栗原一止の患者 安曇雪乃を演じる 加賀まりこ004
 や一止の上司 貫田誠太郎を演じる 柄本明007

代表とする脇役の人たちの好演技が光ります。008


この映画のテーマの一つに、残り少ない命の患者とどう向き合うかということです。009


若い有能な医師のこれからの選択。どうしようかと迷う時間。決断する瞬間。
そして、その選択は、自分にとって間違いではなかったと思う時間。

若い人には、こういう時間は、生きていく上で必要条件です。

この映画は、やさしい時間の中にそんな要素がたっぷり詰まっています。

この映画のテーマ曲と手紙を読むシーンの曲を若き盲目の天才ピアニスト 辻井伸行が作曲して
演奏しています。
音楽でも、僕をなごませてくれました。

  今日の曲は 辻井伸行 神様のカルテ

動的平衡 福岡伸一 (再読)

<今日の表紙> 台風の爪あと(僕の会社のビルの前に立つ広告の看板が吹き飛ばされました。)
020


今日の表紙は、僕の会社が用地を貸している、お医者さんの看板が今回の台風12号の風で
吹き飛ばされました。
駐車していた車に直撃でしたが、運よくけが人は出ませんでした。

今日は、僕の大好きな分子生物学者の福岡伸一先生の書いた「動的平衡(生命はなぜそこに宿るのか)」についてです。021
023


福岡先生は、人間と生物について、ユニークな視点から分かりやすく本を書いています。

この本は、2年前に買って、これまでに3,4回は読み直しています。

久しぶりに早足で読み直しました。何回読んでも面白いです。

タイトルの「動的平衡」は、なんのことかさっぱりわかりません。

この本のあとがきに著者は次のように書いています。

生命、自然、環境ーそこで生起する、すべての現象の核心を解くキーワード、それが<動的平衡>
(dynamic equilibrium)だと私は思う。
間断なく流れながら、精妙なバランスを保つもの。絶え間なく壊すこと以外に、そして常に作り直す
こと以外に、損なわれないようにする方法はない。
生命は、そのようなありかたとふるまいかたを選びとった。それが動的平衡である。

これは私自身のキーワードでもある。だから、この言葉を本書のタイトルとすることに
私はまったく迷いがなかった。

これでも、僕たちは、あまり理解ができないでしょう。

生命を構成している分子は、すべて高速で分解され、食物として摂取した分子と
置き換えられています。身体のあらゆる組織や細胞の中身はこうして常に作り変えられ、
更新され続けています。

つまり、数か月で僕たちの身体は分子レベルでまったく別物になっています。

分子は環境からやってきて、一時、淀みとしての僕たちをつくりだし、次の瞬間にはまた
環境へと解き放たれていく。

僕たちの身体は、その流れの中で変わりつつ、かろうじて一定の状態を保っている。

その流れが、滞るときが生命の死ということになります。

こういう視点から、生命を解説している本は、僕に刺激を与えてくれました。

僕たちも環境の一部だということがよくわかりました。

あと2つ面白い結論を書きます。

1つ目は、同じ量の食事を食べるときは、できるだけゆっくり食べたほうが
体重の増加は少ないです。つまりダイエットしたいときは、できるだけゆっくり食事をするといいです。

2つ目は、コラーゲンを食べ物として、外部からたくさん摂取しても、衰えがちな肌の張りは
取り戻すことはできません。
コラーゲンは、吸収されにくく、吸収されても、アミノ酸に分解され、体内でほとんど
コラーゲンにはなりません。コラーゲンは、体の中で作られるものです。

軟骨の構成材であるコンドロイチン硫酸やヒアウロン酸もまったく同じです。

コラーゲン配合の化粧品を皮膚に塗ってもコラーゲンが皮膚から吸収されることは
ありえません。肌がツルツルになったなら、それは、保湿剤で肌の皺を埋めたということです。

けっこう、僕たちは、間違った知識のなかで、生活しています。

そのほか、いろいろなことを、わかりやすく、かつ文学的に説明しています。

難しいタイトルに似合わずわかりやすく、おもしろく、刺激的な本ですよ。

  今日の曲は、ラヴィーナ相生の大須賀支配人(ヨッシー)の9月5日のブログで選んだ曲です。
  尚、ヨッシーは、8月31日のブログで僕の「ラヴィーナ姫路で勉強会」を紹介してくれました。
      スキマスイッチ 全力少年

じゃじゃ馬のトイレ2

<今日の表紙>じゃじゃ馬のマスター
006


今日は、久しぶりにバドミントンのパパさんと「じゃじゃ馬」で飲み会をしました。013


じゃじゃ馬は、僕のブログでトイレが有名です。

先回、今日の表紙で今日の表紙のじゃじゃ馬のマスターが中心の写真展のポスターを
紹介しました。009


今回は、じゃじゃ馬のマスターをマスターが撮影した作品の前で2ショットです。

いつも、トイレに行くと楽しめています。010
今日のトイレです。

いろいろな作品を用意しているとのことですので、期間中(10月25日~30日)、栄方面にお出かけの方は、是非
名古屋市民ギャラリー栄へ寄っていただければ幸いです。

今日は、かなり美味しいお酒を飲みましたので、じゃじゃ馬に飾っている作品の一部を紹介して
終わりにします。
009
007

トイレの前には、なぜかじゃじゃ馬のママがいます。012


  今日の曲は、じゃじゃ馬にさせないで


  
株式会社中日映像出版
記事検索
最新コメント
ケータイ QRコード

ケータイからもご覧いただけます
プロフィール