地蔵川・鶴舞(つるま)公園・木津根橋 僕のおすすめ桜三昧

<今日の表紙>昨朝のダイナミックなパノラマ
DSC06508

日の出の太陽がきれいです。DSC06510

一昨日は、築水池のシデコブシを見る前に地蔵川の桜を見に行きました。DSC06381

亀さん親子もお花見の最中でした。(笑)DSC06384
ペットボトルに顔をつけている子亀もいます。しばらく歩くと地蔵川で一番の桜が迎えてくれました。DSC06386
錦鯉さんは子供たちが見えません。DSC06387
さくらの開花状態はまだ8分咲ほどでした。DSC06389
地蔵川は来週初め頃が見ごろです。DSC06394


築水池のシデコブシを見たあとは、鶴舞公園へお花見に行きました。DSC06477
ビアガーデンも屋台もなしの風景が広がっています。DSC06478
桜の木の下では小人数でお花見を楽しむ姿が見れました。DSC06479
鶴舞公園はほぼ満開です。DSC06485
見事な枝垂桜です。DSC06484
そして、色鮮やかなチューリップが目立ちます。DSC06486


そして、昨日は、春日井でバドミントンをした後名古屋市北区黒川にかかる木津根橋にお花見に行きました。DSC06516
木津根橋からの桜の開花状態は地蔵川と同じで8分咲きほどです。DSC06532
それでも、川幅が狭い場所では川面が隠れそうです。DSC06531
木津根橋から黒川沿いの遊歩道は桜のトンネルが鮮やかです。DSC06526


  地蔵川鶴舞(つるま)公園木津根橋僕のおすすめ桜三昧

木津根橋から桜並木をバックにした僕のショットでお別れします。DSC06521


今日の曲は、コブクロ 桜

築水池のシデコブシウォッチングはハルリンドウ付きでリベンジできました。

<今日の表紙>築水池のシデコブシ自生地に咲いていたミズバショウ
DSC06432

3月19日に築水池のシデコブシが咲いているのを見に行きましたが、見事にはずれで早すぎました。(涙)ということで、昨日久しぶりに晴れましたので19日のリベンジに再びレンタカーを借りていきました。DSC06397
池の周りに沿って歩いて行きました。すると、小さいシデコブシの木に白い花が咲いていました。DSC06400
DSC06399
これは幸先がいいぞと思い足取りが軽くなりました。池沿いではコバノミツバツツジが満開でピンク色がきれいです。DSC06403
DSC06404

途中にはテングチョウが気持ちよく羽を広げて休憩中です。DSC06444


そして、いよいよシデコブシの自生地へ足を踏み入れます。DSC06405
淡いピンク色のシデコブシの花が迎えてくれました。満開から少し経っているようです。でも、まだまだ楽しめます。DSC06410
DSC06416
DSC06419
DSC06435
シデコブシの木の下付近に薄青の小さな花が咲いています。DSC06424
ハルリンドウです。遠すぎて小さすぎる!(汗)花径1センチもない小さい花です。115
(5年前撮影)ひょっとしたら西高森山への途中のハルリンドウの自生地にも咲いているのではと足を運びました。DSC06460
咲いていました。DSC06449
そして、遊歩道のすぐそばになんとハルリンドウが3つ仲良く咲いています。DSC06456
この湿地では5年ぶりの発見です。しかも超アップで撮影成功です。

  小粒でも凛として咲くハルリンドウ3つ仲良く我と挨拶

帰る途中に見れた濃い桃色の花がきれいな、カンヒザクラでお別れします。DSC06471
DSC06473


今日の曲は、大橋純子 たそがれマイラブ


昨日の天声人語は新社会人の励みになるね。

<今日の表紙>ゴジラ出現?
DSC06361

昨日の午前中は穏やかな曇り空でした。地蔵川沿いのほぼ満開になった桜がマンションの部屋から見れました。DSC06362
DSC06363

一昨日、バドミントンの仲間から、豊田市西部体育館で明日するけれど来れますかという連絡があり午後から車に乗せてもらい行きました。DSC06366
1時から5時まで楽しむことが出来ました。DSC06364
窓は全開して換気を良くしています。DSC06365

名古屋市の体育施設は全部休業中ですのでありがたいです。

4月1日、僕はバドミントンを楽しみましたが、新社会人のスタートの日でした。

その新社会人に対して、今回のコロナショックの中の門出をお祝いする内容の天声人語が印象的でした。DSC06367
DSC06368

 社会人1年生の時、仕事を教えてくれていた先輩から、いきなりこう言われた。「こいつ何言ってるんだって顔してるな、おまえ」。本人は神妙に聞いているつもりなのだが「分からない」という気持ちが目つきにでも出ていたか▼その職場では不器用でのみ込みの悪い新人と見られていたように思う。慰め半分、こう言われたこともある。「まあでも、早のみ込みしないのは悪いことじゃない」。救われたような気がしたのを今も覚えている▼社会に出るのは、分からないことだらけの世界に直面することだ。学校時代に考えていたことがガラガラと崩れるような気がするかもしれない。大丈夫。崩れたようでいて、培ってきたものはそれほどヤワではない。今は学べるだけ、学ぶときだ▼人生を決定づける出来事の8割は、35歳までに起きている――。米国の心理学者メグ・ジェイさんが唱える説で、仕事や恋愛、人との出会いなどをあげる。なるほど言われてみれば忘れられない助言も、印象に残る失敗も、そのあたりに集中している▼成長の出ばなをくじくような春になった。きょうの入社式が中止になり、入ってすぐ在宅勤務という方もいるだろう。教える側も教わる側も隔靴掻痒(かっかそうよう)。そんなときほど、分からないことを分からないと口にしたい。叱ってもらえる特権を享受したい▼ある大学教授が卒業生にあてたメッセージを目にしたことがある。「堂々と初心者を楽しんでください」。迎えるほうも、初心に帰る好機である。

学校で学んだり経験したことはよく考えると社会人になっても役に立っています。そして、人生を決定づける出来事の8割は、35歳までに起きていると米国の心理学者メグ・ジェイさんが唱える説に僕も賛成です。新社会人になった今年からの35歳までが大事だと言う事です。

  人生を決定づける出来事の8割起きる35まで

天声人語を読んでいる新社会人がどれくらいいるのかは少し心配になりますが親が読んでいれば新社会人の子供に言うことを期待しています。

久しぶりに見れた今朝の日の出のパノラマとDSC06378
眩しい太陽でお別れします。DSC06379


今日の曲は、サザンオールスターズ 夏をあきらめて

4月1日の嘘ではない本当のお話。今日が誕生日の人、もうすでに貴方は昨日歳をとっている!

<今日の表紙>伏見ミリオン座の近くのむらさきやさんの玄関横のきれいな生け花
DSC06351

3月の終わりも月間16本目の映画を伏見ミリオン座で観ました。DSC06355
ミリオン座も早いものでもうすぐ新築移転して1年目です。こちらに移転してから、ランチを食べるお店も変わりました。

観た映画は、理想の農場作りを農場主本人が映像を撮った「ビッグ・リトル・ファーム 理想の暮らしののつくり方」です。DSC06353
長い時間をかけて根気よく農場作りを続けているドキュメンタリームービーです。

いい映画を観れて3月を終わりましたが、映画館の外には公開延期の案内がありました。DSC06354


まだまだ、コロナショックが続く4月初めの本当のお話をご紹介します。

今日は、エイプリルフールですので、いろんなウソが氾濫するでしょう。

でも、嘘じゃなく、今日という日に疑問を持っている人もいるでしょう。新年度のスタートの日つまり今日が誕生日の人は前年の4月2日が誕生日の人と一緒の学年になります。普通に考えれば4月1日から3月31日生まれまでの人が同じ学年となるような気がします。では、なぜ4月1日生まれまでなのか?

それは、こういう理由からです。

人は生まれた日の前日に歳を取るのです。(民法で)

つまり、4月1日から数えて365日目、つまり3月31日に歳をとるのです。

小学校に入学するには、満6歳の子供が条件になります。

これって、20歳でも同じです。

20歳の誕生日の前日で、法律上は20歳となります。

4月1日という日は、やはり印象深い1日です。

僕も、3月23日に69歳になったのではなく、22日になったのです。

人生はわからないことだらけです。

僕の亡妻の短歌で僕の父が90歳の誕生日の次の日に亡くなったことを歌っています。

  九十歳と一日を生きて枯れるごと義父逝きたもう椿咲くころ

この歌は二日と訂正しなくてはいけませんね。(笑)

今日、4月1日が誕生日の人は、ぜひ知っていてもらいたいことです。というよりは、日本国民は、誕生日の前日にもうすでに歳をとっていることを知ってほしいですね。あくまでも法律論ですが。

これは、ウソではありません。

 もうすでに1日前に増えている誕生日前あなたの歳は

3月は映画16本、バドミントン9日、本3冊という成績でした。4月はどういう結果になるのでしょうか?今日の午後は豊田へバドミントンを楽しみに行きます。

春らしい霞がかった今朝の様子でお別れします。DSC06359



今日の曲は、吉田拓郎&中島みゆき 永遠の嘘をついてくれ


3月はコロナショックの中、9回バドミントンが出来て良かった。

<今日の表紙>昨日のマキノメタセコイア並木
DSC06342

昨日も3月3回目の日帰りKBAバドミントンツアーに出かけました。

曇り空の朝でしたが穏やかなパノラマが広がっていました。DSC06331
DSC06332


11時前にKBAに着きました。DSC06344
KBAから望むパノラマです。DSC06343

昼食を食べて4時頃まで13ゲームを楽しみました。DSC06345
DSC06346
僕は基礎練習を全然していませんので相変わらずの動けない高齢者バドミントンでした。ケガのリスクが少ないバドミントンです。(汗)

3月は今日で終わりますが、3月初めから名古屋市の体育施設が使えなくなり今日になりました。何かいつもの3月よりも長かったなと感じています。それでも、春日井市総合体育館で2日、KBAで7日バドミントンが出来たことは良かったなと感じています。

4月もとりあえず12日までは名古屋市では使えない状態が続きます。3月並みにバドミントンが出来たらハッピーです。

映画も新作の公開延期の情報がよく入ります。不安を抱えながら4月に臨みますが、そんな中でも楽しい1日が多く来るように祈って3月を終わります。

  4月でも楽しい日々を期待して誕生月の3月終わる

昨日の静かで平和な奥琵琶湖のパノラマでお別れします。DSC06336
DSC06337


今日の曲は、Uru あなたがいることで

桜と名古屋城もきれいでしたが、映画「三島由紀夫VS東大全共闘」も良かった。

<今日の表紙>とんかつの知多家の30%割引券
DSC06329

昨日は29日で肉の日。知多家では30%割引券を発行します。それが目当てで僕はよく毎月29日には知多家で1人で安いランチを食べて券をゲットします。当日は使えませんが通常1ヵ月間のうちなら30%割引で食事が出来ます。使用時には6名以内で3割引きで高いランチを食べます。(笑)

この30%割引券をゲットするために11時半に城北橋近くの知多家にランチを食べに行きました。DSC06276

城北橋から見る桜並木は5分咲きほどでした。DSC06275

ランチを食べて向かった先は名城公園です。池の向こうに名古屋城が見えます。DSC06282
池のほとりの桜は結構きれいです。DSC06285
池の中央では鵜が羽を広げて休憩中でした。DSC06287
しばらく歩くと名古屋城が大きく見えてきました。DSC06297
やっぱり桜と名古屋城のほうが断然いいですね。DSC06294

カメラマンが桜のほうを向いてシャッターを切っていました。何かなと思ったらヒヨドリが桜の花を食べています。DSC06290

名古屋城のお堀です。DSC06313
堀端は枝垂桜が多いです。DSC06312
まだ咲き始めです。堀では白鳥とコサギの2ショットが見れました。DSC06308
愛知県体育館入り口からは緑色がきれいな堀が見れました。DSC06322

金シャチ横丁を歩いている人も日曜日にしてはかなり少ないようです。DSC06325
外国人がほとんどいません。

そのあと向かった先は名駅前の映画館です。やっぱり昨日も映画鑑賞で時間をつぶしました。(汗)

あまり期待していませんでしたがかなり良かったです。観た映画は「三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実」です。DSC06327
僕が18歳で、ちょうど大学に入学したときの1969年5月13日に撮ったドキュメンタリー映画です。DSC06330
なつかしさもありましたが、三島由紀夫の丁寧な肉声とその内容の良さが際立つ映画でした。

  言霊を生んで伝えた三島由紀夫日本語駆使し時代を駆けた

昨日は、知多家の30%割引券から始まって名古屋城、最後は「三島由紀夫VS東大全共闘」でした。終わってみればいい1日でした。

名古屋城の堀端のきれいな桜でお別れします。DSC06314


今日の曲は、いきものがかり YELL


面白い映画は3回目でも面白い。「バーフバリ 王の凱旋」

<今日の表紙>菜の花と名古屋テレビ塔
DSC06263

菜の花のほうがテレビ塔よりも高いぞ!(笑)DSC06264

昨日は、お昼から久屋大通に面したパルコ8Fのセンチュリーシネマに映画を観に行きました。

少し時間に余裕があったので久屋大通公園をウォーキングしました。DSC06257
DSC06258
自粛ムードが影響しているのか人出が少ない印象です。DSC06266


名古屋の映画館は、コロナショックの影響でかなりの数の新作の公開予定が大幅に延期になってます。

したがって、過去にヒットした映画を放映していることがよくあります。そんな中の作品で、2017年12月に公開されて大ヒットしたインド映画「バーフバリ 王の凱旋」を観てきました。DSC08981
2回目は18年3月に観て、今回で3回目です。でも、もう2年も経っているんですね。

アナ雪と同じで、バーフバリ!バーフバリ!と叫んでもいい映画館も現れたと新聞でも話題になったことがありますので、少し心配になりマスク着用で観ることにしました。

僕の心配は空振りに終わり10名ほどの少ない観客で叫ぶ人はいませんでした。(汗)

スケールの大きさとアクションシーンの迫力がスクリーンいっぱいに表現されて今回も大満足でした。

  バーフバリ!さすがに静かだったけど3回観てもすごい迫力

一昨日も昨日も映画を観ましたが観客はかなり少なく快適に観れました。3月は昨日までに14本映画を観て楽しみました。3月も今日を入れてあと3日ですがさすがに満腹状態です。

4月もバドミントンの大会は中止がほとんどで映画と読書の時間が増えそうです。

久屋大通公園の菜の花と、DSC06262
JR千種駅近くの公園のユキヤナギでお別れします。DSC06256


今日の曲は、山下達郎 希望という名の光
株式会社中日映像出版
記事検索
最新コメント
月別アーカイブ
ケータイ QRコード

ケータイからもご覧いただけます
プロフィール