いいお天気に恵まれたけれど、ゴルフの調子は・・・(汗)(釧路つれづれ(7))

<今日の表紙>昨朝の釧路湿原のパノラマ
DSC03519

昨日は、釧路へ来てから初めての晴れ!DSC03514

そんな中、釧路での3回目のゴルフに釧路カントリークラブへ出かけました。

釧路カントリークラブへ行く途中の北海道らしい景色です。DSC03526
馬がのんびり佇んでいます。DSC03525

こちらは何がいるのでしょう?DSC03527
牛の群れでした。DSC03528


釧路にしては、少し暑めでしょうか、20℃を越えた中のゴルフのスタートです。DSC03530
僕のパートナーの杉谷さんのティーショットです。DSC03531
雲も夏空の雰囲気です。DSC03532


グッドコンディションの中でしたが、僕のゴルフの内容は、50・51の101でした。(涙)


今回の釧路のゴルフは、100、102、101ということで、100の高い壁の内側に行けません。あと1回はチャレンジしますのでその時は内側を見たいですね。(汗)

杉谷さんもイマイチでしたが、何故かサインは1です。DSC03534
僕は100を切ったらサインは1です。(笑)

  釧路でのゴルフは何故か100の外僕の実力100の内側

コースでもクラブハウス内でもよく見かけたジャノメチョウでお別れします。DSC03536



今日の曲は、山下達郎 さよなら夏の日






霧と雨の中、映画とバドミントンを楽しみました。(釧路つれづれ(6))

<今日の表紙>昨夜10時20分ごろの幣舞橋からの夜霧
DSC03511


昨日は、朝から霧がかかっていました。DSC03488
そして、雨が降ってきました。DSC03499
ということで、イオンシネマ釧路で映画を観ることにしました。

ジェラシック・パークの続きの「ジェラシック・ワールド炎の王国」です。DSC03491
結構面白かったですよ!

衣類のショッピングをしてホテルへ帰ってしばし休息です。

6時半過ぎから杉谷さんと昨年も行った釧路町総合体育館へ行きました。DSC03501
DSC03503


FBの友人の荒さんの率いる釧路バドミントンチームウイングの練習に参加しました。DSC03502

若いメンバーの中に年寄り2人でしたが、ダブルスの他に上手な女性と半面のシングルスも楽しめました。

荒さんからゆるガット(13ポンド)の調子はどうですか?と聞かれました。もちろん「いい調子いいよ!」

北海道でもゆるガットが流行すれば嬉しいな!

3時間みっちり汗を掻いて楽しいひと時を過ごすことが出来ました。DSC03507



10時過ぎに釧路町総合体育館を後にして、向かった先は幣舞橋です。もちろん釧路名物の幣舞橋の霧を見物するためです。DSC03509
前回よりも濃い霧が出ていました。DSC03508
DSC03510
いい雰囲気ですね。DSC03512
もちろん涼しいですよ。DSC03513


お天気が良くない釧路の1日も何とか楽しめました。

朝からの冷たい雨と霧の中バドを楽しむ真夏の釧路

イオンの花屋さんで見かけた、南国の花のハイビスカスとDSC03495
ブーゲンビレア・ピンクレディーでお別れします。DSC03497


今日の曲は、高橋真梨子 はがゆい唇






ちょっとしたミスで知床半島観光船には乗れませんでしたが、温泉&国後島を見れて満足でした。(釧路つれづれ(5))

<今日の表紙>知床半島の羅臼町の昨日14時頃の気温
DSC03474

ネットで見る、昨日の名古屋のお天気です。DSC03439
最高気温が38℃。

釧路へ来てよかった!

昨日は、今回の釧路滞在のメインの一つ、「知床半島へ行こう」を実行しました。

朝9時に釧路のホテルを出発して、12時半出発の知床半島遊覧船に乗船することを目指しました。

何故か、ナビの目的地に、知床斜里観光案内所を入力。到着予想時間は11時40分。

順調に11時まで来て、あと30分で目的地でした。

道の駅清里によって、トイレ休憩です。時間に余裕があるので、ついつい昼食を食べることにしました。

この清里の道の駅には、地元のスピードスケートのヒロイン岡崎朋美選手のコーナーがありました。DSC03444
DSC03445


美味しいランチを食べて11時30分に出発です。

出発して10分ほどして、正確な目的地「知床観光船チケット売り場」を電話番号をネットで調べて入力すると、なんと40キロほどかかり、12時40分ごろ到着と出てきました。(汗&汗)

次の観光船の時間は2時半です。

とりあえず、乗り場まで行くことにしました。

途中で見たオシンコシンの滝です。DSC03448


乗り場まで到着すると、晴れていましたが、知床半島に低い雲が発生してよく見えなくなってきました。

ということで、遊覧船は諦めて知床峠を目指すことにしました。

知床峠に行く途中でも、山に雲がかかってきました。DSC03451


知床峠直前に、羅臼岳のビューポイントがありましたので立ち寄りました。

運よく、羅臼岳がばっちり!ノースポールとの2ショットをどうぞ!DSC03453


知床峠に着くと、僕たちに意地悪をするかのように雲に覆われて羅臼岳も国後島もまったく見えません。DSC03459



諦めて、羅臼町を目指して車を運転しました。すると、しばらくして国後島がばっちり!DSC03465
羅臼町の海岸からもかろうじて国後島が見えました。DSC03466
DSC03472


釧路に帰ろうとすると、近くで硫黄の臭いがしてきました。温泉です。DSC03484
古い温泉宿「志賀旅館」の温泉が午後2時にオープンすると同時に入りました。

お客様は僕と杉谷さんの2人だけです。DSC03480


30分ほど温泉を楽しんで釧路へ帰りました。

温泉を出ると、4キロ先の国後島がよく見えるようになっていました。DSC03485
DSC03487


結果オーライの今回の知床半島観光でした。(汗&笑)

  一瞬の羅臼岳見て温泉へ気持ちも晴れて国後島返せ

志賀旅館のロビーに展示してあった、国後島から昇る朝日でお別れします。DSC03475
DSC03476


今日の曲は、浜田省吾 旅するソングライター


桂恋バドミントンクラブ(KBC)の仲間との1年ぶりの再会は楽しかった!その前に昨日も下手なゴルフです。(汗)(釧路つれづれ(4))

<今日の表紙>一昨日の夜の幣舞橋からの夜霧
DSC03372

一昨日の夜は夜霧が出ていましたので9時過ぎに幣舞橋に向かいました。DSC03379
DSC03377
釧路名物の夜霧に浮かんだ夜景です。DSC03371


昨日は午前中、午後2時頃までは釧路カントリークラブ西コースで杉谷さんとゴルフを楽しみました。DSC03410


一昨日よりも暖かい1日でしたが最高気温22℃ほどのまずまずのゴルフ日和です。

釧路カントリークラブは、高い木の林でコースがセパレートされた美しいホールが続きます。DSC03396
距離もありとてもタフなコースです。DSC03393


途中で、エゾシカに遭遇しました。DSC03401



コース内の池にピンク色の花がところどころに咲いています。DSC03406
スイレンです。DSC03405
DSC03408



僕のゴルフですが、52・50の102で連日の100点越えです。(涙)

健闘した杉谷さんのティーショットです。DSC03409


ゴルフが終わってホテルに帰り6時半まで休憩して昨日のメインイベントの桂恋バドミントンクラブ(KBC)の仲間の練習に1年ぶりに加わりました。

その前に,、桂恋の体育館へ向かう途中に、エゾシカの群れ(約10頭)と、DSC03419
キタキツネと遭遇しました。DSC03423
桂恋の人たちの日常です。

  エゾシカの群れが横切る道路です車の運転注意しなさい

桂恋の廃校になった小学校の体育館に到着です。DSC03429
7時から9時半まで楽しいバドミントンの時間でした。DSC03430
DSC03431


桂恋バドミントンクラブ(KBC)の仲間たちとのショットです。DSC03433


10時半過ぎに行きつけの炉端焼き「かじか」へ行くとおかみさんが待っていてくれました。

美味しいつぶ刺しや厚岸の焼き牡蠣を肴に2時間ほど話が弾んで楽しい時間を過ごしました。

長~い一日は、「かじか」のおかみさんの笑顔でお別れします。DSC03435
おかみさんは8月7日で生誕25000日を迎えます。

今日の曲は、稲垣潤一&辛島美登里 思い出す度 愛おしくなる







涼しい中、100点のゴルフが出来ました。スコアです。(汗)(釧路つれづれ(3))

<今日の表紙>釧路市街の歩道に咲いているルピナス
DSC03334

昨日は、釧路での第1回目のゴルフを釧路風林カントリークラブでプレーしました。DSC03365
DSC03353

クラブハウス入り口横の花壇には、ハマナスのピンク色の花がきれいです。DSC03337


東京のUさん、杉谷さんとのプレーです。DSC03346


とにかく涼しい!途中まで長袖です。

ゴルフ場のグリーンにはジャノメチョウがいっぱい飛んでいました。DSC03340


今年5回目のゴルフです。前半は50でした。

杉谷さんのバンカーショットです。DSC03349


青空にはシラカバが似合います。DSC03351


前半を終えて休むことなくスルーで回ります。DSC03357


このゴルフ場も大きなエゾフキが目立ちます。DSC03354


後半はダボ5つ、ボギー4つのパー無しゴルフでした。ということで50・50の100です。

ゴルフが終わるころはかなり寒くなりました。おそらく15℃以下でしょう。汗を掻くことなく真夏にゴルフを楽しめる釧路でした。

  涼しさが押し寄せてくる昼下がり釧路ならでは真夏のゴルフ

白いノコギリソウが僕の心を慰めてくれました。DSC03368


ゴルフ場からの帰り道での釧路湿原のパノラマでお別れします。DSC03369


今日の曲は、吉田拓郎 いつか夜の雨が


観光、観光、最後は何故かバドミントン!(釧路つれづれ(2))

<今日の表紙>昨日の杉谷さんとの2ショット
DSC03322

昨日は朝から寒い雨でした。5時の気温は13℃です。

ということで、釧路市博物館へ行くことになりました。DSC03266

シロナガスクジラの下あごとのショットです。DSC03268

2年前に玄関で迎えてくれたヒグマ君は歳をとってぐらつくのが危険だということで玄関から倉庫へ移っていました。(笑)DSC06137
小さい子どもが怖がってよく泣くということもお蔵入りの原因の一つだそうです。
博物館を後にして釧路湿原展望台へ向かいました。DSC03277
少し晴れてきてパノラマもばっちり!ジャノメチョウが飛び回り窓にべったりです。DSC03278
展示室で泳ぐイトウです。DSC03280

もう一か所釧路湿原で釧路川の蛇行が見れる細岡展望台へ向かいました。DSC03304
遠くの山並みは雌阿寒岳です。
DSC03305


  雄大な自然の中の釧路川大蛇のごとくゆっくりと進む

杉谷さんとの2ショットです。DSC03299
今年の年賀状用の写真とのことです。(笑)DSC03310
ついでに僕もDSC03312
きれいなトンボです。DSC03306
何という名前でしょう?DSC03309


釧路湿原を観光して、最後に向かった先は湿原の風アリーナ釧路です。DSC03323
2人でバドミントンをするためです。DSC03321
ラインも自分たちで引きます。基本練習の後にシングルスを4ゲーム。涼しいので汗は噴き出しません。DSC03322

ホテルに帰ってお風呂で汗を流して向かった先は、釧路で行きつけの炉端焼き「かじか」です。DSC03261
1年ぶりの再会の大将と3人でのショットです。DSC03331

観光にバドミントンに忙しかった昨日でした。

美味しい「かじか」のつぶ刺しでお別れします。DSC03328


今日の曲は、松田聖子 時間の国のアリス


釧路は、「涼しい!」ではなくて「寒~い!」でした。(釧路つれづれ(1))

<今日の表紙>釧路空港そばでレンタカーを借りる杉谷さんとの2ショット
DSC03255

昨日は、セントレア~新千歳空港~釧路空港と飛行機の旅を楽しみました。DSC03243


名鉄でセントレアへ渡る鉄橋からの伊勢湾は、豪雨のあとで濁っていました。DSC03236


セントレアの若鯱家で名物のカレーうどんを食べて出発です。DSC03237


新千歳空港の着陸時(15時30分ごろ)の気温は20℃です。DSC03248


乗ってから分かったことですが、セントレアから新千歳空港まで乗った飛行機が釧路まで行く飛行機でした。これだったら到着がいくら遅れても心配しなくて済みます。(笑)

杉谷さんと合流して、4時半に無事たんちょう釧路空港に無事到着しました。DSC03253
DSC03254
到着時の釧路空港の気温は15℃です。

レンタカーを借りて釧路市内のホテルへ6時前に無事到着です。15℃ですので、車の中ではエアコンは切っていました。DSC03260
あいにくの雨模様のお天気でした。

6時から東京から来たUさんたちと炉端焼き「釧路しつげん」で1年ぶりの再会です。

明後日に釧路での第1回目のゴルフをすることにしました。

ホテルの部屋に帰って部屋の中の温度計を見ると20℃を下回っています。DSC03263
冷房ではなく暖房にして設定温度23℃にしてエアコンを入れました。DSC03264


今朝も雨模様のお天気です。DSC03265
5時で12.1℃です。

釧路での第1回目のブログは、寒い!がテーマでした。(笑)

  真夏でも釧路の気温別世界暖房にして夜を味わう

昨夜の釧路の夜景でお別れします。DSC03262


今日の曲は、徳永秀明 僕のそばに





株式会社中日映像出版
記事検索
最新コメント
ケータイ QRコード

ケータイからもご覧いただけます
プロフィール