サラリーマン川柳2019は面白いね。僕も「老後川柳」にチャレンジ!(老後つれづれ(67))

<今日の表紙>昨朝のきれいな朝焼け
DSC00042

昨朝は空気が澄んできれいな朝焼けとDSC00044
御嶽山が見れました。DSC00045
そして、気温もかなり高めで春めいたような風景でした。DSC00048


このまま雪崩が起きるように春になっていくのでしょうか?

早くも、ボケの花も咲いています。DSC00051


一昨日のNHKTVでサラリーマン川柳コンクールの100選に選ばれた6句が出ていました。BlogPaint


6句全部面白いし、さすがだなと感じました。

そして、その番組のお天気キャスターの寺尾さんの句もよかったです。DSC00037


ということで、僕もチャレンジ!

テーマは、「僕の老後」です。
  
  安眠の不足をカバー映画館

  水戸黄門印籠見たら頭(ず)が下がる

  血圧を測る時間も暇つぶし

  僕の老後新しい趣味2度寝です

  物忘れ確認してもすぐ忘れ

  元気でも一度行きたい天国へ

今年の僕の目標の「老後天国化大作戦」を意識して、

  天国は僕の老後だよく見てね

最後は、最近経験した「近畿の煮つけの生煮え事件」を題材にした句です。

  なつけだよ煮つけの前の生煮えは

お粗末でした。(汗&笑)でも、結構「老後川柳」ができるものですね。

では、いつもの今日の1首です。

  サラリーマン引退したら待ってるよ暇つぶしには老後川柳

これもお粗末かな?

雪がまぶしい昨朝8時40分ごろの御嶽山でお別れします。DSC00046


今日の曲は、EXILE I Believe

クリント・イーストウッド監督の良さは映画が終わった後じわ~っと分かります。「リチャード・ジュエル」

<今日の表紙>今年の僕への年賀状の3等お年玉
DSC00018

今年の年賀状も1本が3等に当選しました。嬉しい!

昨日は、午前中から3等をいただきに金山駅の郵便局に向かおうと勝川駅のホームへ上ると人人人。DSC00015
春日井駅~勝川駅までの踏切信号のトラブルで、6か所の踏切を通るときに安全確認をして通っているので列車の遅れが出ていますとのアナウンス。結局約40分遅れで金山駅へ到着。結局、結局午後3時を過ぎても上下線で遅れが出ていました。

僕の疑問は、通常の運行時は最近では車内アナウンスで英語が流れますが、アクシデントが起こるとジャパニーズオンリーになっています。少し、非常時の英語をJRはレクチャーしたほうがいいようですね。

金山駅から東海道線で名古屋駅に行きました。DSC00019
雨が降っていましたのでJRタワーズの上のほうはもやっています。こういうJRタワーズもいいですね。

名古屋駅に行ったということは、映画を観たということです。(汗)

観た映画は、クリント・イーストウッド監督「リチャード・ジュエル」です。DSC00032
アトランタオリンピックの時に実際に起こった爆弾テロが題材です。第一発見者で多くの人の命を救ったリチャード・ジュエルがFBIから容疑者として追及されるショッキングな展開ですが、クリント・イーストウッドが丁寧に映画を作っています。DSC00033
DSC00034

映画を観終わると、じわっと余韻が漂ってきていい映画だったなと感じました。

 観た後も余韻楽しむ映画ですイーストウッドのリチャード・ジュエル

映画を観終わって帰る前に通った花屋さんで見かけたプリムラジュリアンとDSC00020
ワスレナグサでお別れします。DSC00026


今日の曲は、今井美樹 Hikari


老後の僕は「水戸黄門」にはまっています。(老後つれづれ(66))

<今日の表紙>おばちゃん相手のギャグが面白い綾小路きみまろ
DSC00006

先日、綾小路きみまろのインタビュー番組がBSで流れていました。そこで、笑えるギャグが印象的でした。DSC00007


あと数か月で亡くなっても不思議ではないお年寄りが、東京オリンピックを見るまでは死ねないと言って少し長生きして東京オリンピックが終わると目的を達したということでばたばたと死んでいくと予想されます。

これが本当の五輪終です。

上手いですね!

プロは違いますね。

いろんな出来事をひねりを入れて面白くすることは老後を生きることでは大切なことです。

さて、最近の僕はテレビの「水戸黄門」をよく観ています。

午後4時からはなんとCBCではなくてテレビ愛知で月曜~金曜まで放映されています。DSC09965


そして、午後6時半からはBSTBSで月曜~金曜まで放映されています。DSC09996


4時からと6時半からでは、製作された時期が違いますので黄門さまと助さん格さんは俳優が違います。でも、毎回見ているとストーリーの骨格はほとんど同じということがわかります。DSC00003
毎回のクライマックスです。DSC00005


悪役の俳優も同じ人が何回も出ていることがわかります。悪家老、悪代官、悪徳商人、やくざの親分です。DSC09967
DSC09829
DSC00002
DSC00001
こういう一目で悪人だとわかる俳優は「水戸黄門」には欠かせません。

日本のテレビ界を支えた長寿番組でした。

僕のような老後の人生を楽しんでいる人たちには今でも貴重な番組です。なにせ、超安心して観れる時代劇ですので。

番組中に出てくるCMはすべてお年寄りの健康に関する、そしてお年寄りが生活する上で必要になりそうな商品です。

1話で約1時間、2話で2時間楽しめます。コスパは限りなく高く、ほとんどタダです。(笑)

テレビは、僕の老後には欠かせません。水戸黄門を観るまではそうは思いませんでした。(汗)

  静まれー❗この印籠が目に入らぬか病みつきになる4時6時半

水戸黄門はこれぐらいにして、先日僕が体験した「きんきの煮つけ」を基にしたギャグでお別れします。DSC00009
この写真はイメージです。

先日、お寿司屋さん風の居酒屋さんに行き「きんきの煮つけ」をたのみました。出てきた「きんきの煮つけ」は身の骨離れが悪く煮込みが足りませんでした。こういう「きんきのにつけ」のことを「きんきのつけ」と言います。(汗)ちなみに僕がなつけ親です。

今日の曲は、MISIA 逢いたくていま

嫌うより嫌われよう!(老後天国化大作戦)(老後つれづれ(65))

<今日の表紙>煙突の煙の芸術「THE DOG」
DSC09981

2つの煙突の煙のコラボも出現しました。DSC09986
タイトルは「?」いや「気まぐれ」です。
以上は、昨日の朝の一瞬です。

何気ない1日の一瞬でも、考えさせられることが湧いてきます。

人は、僕の経験上、一瞬で今まで好きだった人が嫌いになることもよくあります。ということは、その逆で、一瞬で嫌われることも同じ数だけあります。

今年の僕の目標は、「老後天国化大作戦」ということで、老後を天国だと思えるように努力しようです。

僕個人的に考えると、今まで僕に関わった人で僕を嫌いになった人を時々見かけます。バドミントンの友人でもそういう人が残念ながらいます。

原因は僕にあるのかもしれませんが、本人には僕はなれませんので詳しい理由はよく分かりません。

ビジネスと違うので、あからさまに態度が以前と違うことで分かりやすいです。

僕はこういう場合は、相手は僕を嫌っていますが、僕はその人を嫌うことをしません。そうすることで、いつかは元通りのいい関係になる可能性がお互い嫌うよりもはるかに大きいと思うからです。

先日、バドミントンの試合で、5年間ばかり嫌われているなと思っている人から笑顔であいさつされました。この時、僕はその人を心の底から嫌っていなかったのが良かったなと思いました。

ということで、嫌われても嫌いにならないということが僕の老後を天国化するには大事なことということがわかりました。

嫌うという負のエネルギーで心を満たすととてもいい老後を送れません。嫌われるということもあまりよくありませんが、人は生きていくうえで運悪くそういう行動をとることもあります。そういう時に相手を嫌わなければそのうちに元通りの関係になる可能性もあります。

例えていうなれば、僕は、嫌いな食べ物はありますが、その嫌いな食べ物は僕を嫌っていません。僕が好きになればいつでもOKです。僕と食べ物の関係と同じです。

  嫌うより嫌われること選べれば天国への道見えてくるかも

昨日は、朝から夕方までバドミントンを楽しんで、友人たちと楽しく夕食を食べることが出来ました。ということで、僕の昨日は天国でした。今日はどうかな?

昨日の地下鉄大曽根駅への降り口で見かけたシロタエギクの花でお別れします。DSC09987


今日の曲は、スガシカオ コノユビトマレ

今年の朝日歌壇は、山添葵ちゃん(8歳)の歌がどれくらい登場するか楽しみです。

<今日の表紙>今朝のきれいな朝焼けのパノラマ
DSC09976


昨日は、一昨日の高石市でのバドミントンの試合の疲れが残っているようで、映画を観に伏見に行きましたが、ランチ後ということもあってか、半分ぐらいは寝てしまいました。(汗)

日曜日の楽しみの一つは、朝日歌壇を見ることです。DSC09961
一昨日の朝日歌壇です。

その中に、小学校2年生の山添葵ちゃんの歌が載っていました。

  弟の「ん」はいったんもめんだよ夜になったらとんでいきそう

4人の選者の3人から選ばれていました。すごい!

ちなみに、葵ちゃんのお母さんの聖子さんの歌も2首載っていました。

  イブの夜のたぬき寝入りの子らの手は枕もとへと時折伸びる

  冷や水にひたした軍手で餅ちぎる役は祖母より受け継いでおり

そして、1月12日の朝日歌壇では、葵ちゃんの歌がなんと2首載っていました。

  手のひらをつぼみの形にやわらかくとじたら雪虫つかまえられた この歌は2人の選者が選んでいました。

  すずちゃんと6時間目の帰り道雪虫に「ひめ」と名前をつけた

今年早くも3首が朝日歌壇に登場した葵ちゃん。これからどれだけの歌が載るでしょう。楽しみです。

何で、僕が葵ちゃんの歌に興味を抱いている理由は、葵ちゃんの幼稚園の年長さんの卒園のこの歌にあります。

  いつもよりながくてすこしきつかったそつえんのひのせんせいのだっこ

この歌は、当時の4人の選者が選んだ、いわゆる僕のグランドスラム短歌でした。

そして、少学1年生になった一昨年の歌も載っています。彼女は、一昨年4月から小学校1年生で環境がこれまでと変わりました。

今度の歌二首も一首目(3人の選者)は小学校1年生の初々しい一コマを歌っています。DSC00440


  はじめてのきゅうしょくとうばんばりばりのエプロンをきてぎゅうにゅうはこぶ

そして、二首目は自分は女の子ということを意識しだしている本能に基づいたかわいい歌です。

  おうしざはおとこのこのうしなんだってわたしはおとめざがよかったな

4人の選者の人たちも山ぞえ葵ちゃんが6才だということが本能的に響いたのだと思います。そして、葵ちゃんの歌を口ずさむとほのぼのとした気持ちにさせれます。

そして、2年生になりました。8歳の山添葵ちゃん(奈良市)の歌が久しぶりに選ばれていました。

  すずちゃんとブランコで二人のりをしたせなかもおなかも風が吹いたよ

選者の先生の心の奥深く届く何かがあるのでしょう。

ちなみに、山添葵ちゃんの弟のそうすけ君(6歳)が11月の朝日歌壇にデビューしていました。

えんそくでわかくさやまにのぼったよおうちとママはみえなかったよ

山添さん一家から生まれる歌を待ち望んでいるのは僕だけでないと思います。

今年の朝日歌壇が楽しみです。

  葵ちゃん幼稚園から小学校短歌とともに大きく育て

昨日の名古屋伏見のむらさきやさんの玄関横の生け花でお別れします。DSC09960
カサブランカの白に隠れてロウバイが目立ちませんね。

今日の曲は、AI Story

今年のグランドシニアはなんと最下位でスタートしました。(涙)(第5回カモングランドシニアバドミントン in 高石)

<今日の表紙>6人の合計年齢が360歳以上クラスで堺に住む古田君のチーム「くう」のメンバー
DSC09955
古ちゃんの頭の上の緑色のネットがなぜか気になります。(笑)

バドミントンの会場となった高石市総合体育館(カモン高石)です。DSC09913
カモン高石にあるJリーグの創設者の川淵三郎ミュージアムです。
DSC09914
高石市は川淵三郎さんの故郷ということで、かなりのスペースで功績をたたえていました。DSC09915
DSC09916
DSC09917
DSC09918
DSC09920

公立の施設でこれだけ個人をたたえるのは非常に珍しいことです。

前置きはこれぐらいにして、昨日はいいお天気の中、初めて堺市の隣の高石市で行われたグランドシニアバドミントン大会に参加しました。

僕たちの最初の試合が12時過ぎだということが分かっていましたので、ホテルを出発したのが10時10分でカモン高石に着いたのが10時30分過ぎでした。DSC09922
もう試合が始まっていました。

それでも、まだまだ僕たちの試合は始まりません。ということで、昨夜の古田君との前夜祭の疲れをいやすために・・・・・1579433246556
撮られていました。(汗)

12時40分からやっと予選リーグ最初の試合です。渡辺・木村ペアです。DSC09924
古田・福永ペアです。DSC09927
残念ながら1-2で初戦は負けです。

しばらくして予選リーグ2試合目がありましたが、さらに強くて0-3の完敗です。

ということで、予選リーグ最下位の3位で5、6位決定戦いわゆる最下位決定戦に臨むことになりました。

KBAでの友人たちも活躍していました。天野・森ぺアです。DSC09928
保科・吉﨑ペアです。DSC09931


こともあろうに、タイムテーブルの最後に僕たちの最下位決定戦が載っていました。

6時過ぎから運命の試合が始まりました。最初の山田・福永ペアが接戦の末負けてDSC09932
僕と古田ペアが接戦の末勝利しました。DSC09945
そして、もうみんな帰ってしまった会場では運命の第3ダブルスの渡辺・木村ペアの試合だけが行われていました。DSC09950

渡辺・木村ペアの善戦むなしくファイナルゲームを8-7で落として、ついに最下位が決まりました。(涙)

まあ、ハラハラドキドキを楽しませてくれた渡辺・木村ペアに拍手を贈ります。(笑)

  最下位になっても楽しハラハラとドキドキするをみんなで感じ

負け惜しみ気味の歌ですが、団体戦の魅力を表しました。

やっぱりいつもは400歳ぐらいの試合が多い僕としては360歳はかなり大変です。

でも、楽しく今年のグランドシニア初戦を戦えました。

そして、10時前には、勝川へ帰ることが出来ました。

カモン高石の体育館内入り口の上に掲げられている川淵三郎氏の言葉でお別れします。DSC09930


今日の曲は、桑田佳祐&ミスチル 奇跡の地球

今日のバドミントンの試合のために堺まで来ました。

<今日の表紙>この小学校の名前は?
DSC09907

答は、ゆや小学校です。今日のメンバーの古田さんから教えていただきました。

日本語の奥深いこと教えてるくまのでなくてゆや小学校

昨日は午後から今日の高石市グランドシニアバドミントン大会に参加するために堺に向かいました。

新幹線の車窓からの伊吹山です。DSC09887_1
この時期にしては雪がほとんど見えません。

新大阪駅から大阪駅、そして新今宮駅へ向かいます。途中の京セラドーム大阪です。DSC09901
面白い散髪屋さんもありました。DSC09898


南海電車に乗り換えて堺東駅に着きました。DSC09904


きれいなホテル前の夕暮れの空空です。DSC09905


今日の試合は6人合わせて360歳以上クラスですので僕は窓際族です。

窓際族を楽しんで帰れればOKです。

ということで、昨日の古ちゃんとの前夜祭の乾杯でお別れします。DSC09909_1


今日の曲は、福耳 惑星タイマー
株式会社中日映像出版
記事検索
最新コメント
ケータイ QRコード

ケータイからもご覧いただけます
プロフィール